強いカマキリ

query_builder 2020/10/18
ブログ
IMG_20200817_094810438

 9月の上旬に松戸市内のお客様宅にて作業に入らせていただいた際に、セミの羽音がバタバタと聞こえるので、脚立に上がり確認して見たところカマキリがセミを捕まえていました。

自身より太くて激しく羽を動かす虫を捕まえて食べてしまうその勢いが個人的に気に入ってます。

我が家にも現在2匹のカマキリがいます。1匹は大きなサイズで、2匹目は中位のサイズです。草刈りや剪定作業の時に、よくカマキリを見つけることが多いのですが、毎年数匹気に入ったものだけ持ち帰り飼育してます。


今年初めてカマキリの脱皮を目撃しました。カマキリの脱皮は失敗することもあるようで、家の大きい1匹目も羽のところに水膨れのような物が出来てしまい、飛べないカマキリになってしまいました。家で飼ってる分には羽は必要ないのですが、見た目が少しグロテスクです。


実はもう1匹小型のカマキリがいたのですが、その大きな1匹目に共食いされてしまいました。カゴは別にしてたのですが、少し外に出していた隙に捕食していました。

カマキリは一緒のカゴに飼えないのが手間ですが、餌は結構何でも食べるので気楽に飼える虫だと思います。個体によっては動いてる物しか反応しない、虫しか食べないものもいますが、家の2匹ともに、肉類、魚、果物、チーズ、芋、他割と何でも食べるので面白いです。


一度イラガというを毛虫を与えた時に、間髪入れずに捕食しているのを見た時は逞しいなと思いました。いつも自分はあのビリビリで痛い思いをしているので日頃の恨みとばかりにイラガを与えてました。


毛虫の駆除、消毒も行ってます。込んだ枝を間引いて風通しを良くしてからの薬剤散布がお勧めです。






NEW

  • 強いカマキリ

    query_builder 2020/10/18
  • これまでの経緯その3|造園 植木職人

    query_builder 2020/09/30
  • これまでの経緯その2|造園 植木職人

    query_builder 2020/09/27
  • これまでの経緯その1|造園 植木職人

    query_builder 2020/09/24
  • 市川、松戸 剪定|ホームページを開設しました!

    query_builder 2020/09/24

CATEGORY

ARCHIVE